歩き遍路ブログ

歩き遍路を45日で結願した私の日々の日記ブログ

歩き遍路で何よりも大事な雨対策

通しで歩き遍路をして、僕は平均的な45日程度で結願(けちがん)しました。四国で45日間雨が降らないということはあり得ませんので、お遍路さんに雨対策は必須です。

まず頭ですが、菅笠はよく出来ていて、頭と接する部分は少なく上下左右に空間がありますので、蒸れにくく、ツバも大きいので顔が濡れることはありません。

菅笠

僕の持っていた菅笠は、ビニールのカバーが付いていて、雨の時はカバーをしてかぶっていました。本当に菅笠はよくできた帽子です。

カッパはケチらず、防水透湿素材のセパレートタイプ!

上半身・下半身は、ゴアテックス(防水透湿素材)のカッパです。もちろん上下セパレートタイプのもの。

モンベル レインウェア

季節にもよりますが肌寒い時に羽織ることもできますし、本当に蒸れにくいです。

靴も防水性のあるゴアテックスの靴がベスト。

さらにレインスパッツも用意しましょう。コンパクトな靴用の防水スプレーがあると安心です。ゴアテックスといっても無敵ではありません。

ザックは必ずザックカバーを用意しておきましょう。必須です。

僕の会ったお遍路さんの中には、下半身はゴアテックすのカッパで、上半身はザックごとかぶれるポンチョを使っている人がいました。妙案だと思います。

-歩き遍路 準備
-